RAZER AUDIO MIXER

RAZER AUDIO MIXER

複合オーディオコントロール

Razer Audio Mixerは、放送や配信用の使いやすい一体型デジタルミキサーです。セットアップを合理化し、制作作業を最適化します。ミキシングを完全にコントロールしてスタジオクオリティの作品を制作できます。これほど優れたサウンドのプロフェッショナルなオーディオも、簡単にミキシングして制作できるようになりました。

より優れたシンプルなソリューション

  • 伝統的なオーディオミキサーと比較した場合

Razer オーディオミキサーでは、通常なら複雑を極める面倒な手順にも素早くアクセスして簡単に使用することができます。

  • Streamlined Audio Configuration

    オーディオ構成を合理化

    ストリーミング向けにシングル/デュアル PC セットアップのどちらに構成する場合でも、Razer オーディオミキサーを使用すれば、セットアップが複雑で高額な追加ケーブルやハードウェアが不要になります。

  • Centralized Audio Control

    オーディオ制御を集中管理

    Razer Synapse は、これ 1 つですべてのオーディオミキシングとマッピングを行うことができ、いくつかのサードパーティ製プログラムで面倒な制御を行う必要がありません。

その場で簡単に調整

デジタルオーディオミキサー

手間のかかるソフトウェアを使わなくても、設定さえすれば完全なハードウェア制御を行えるミキサーで、簡単にオーディオを調整できます。

  • 4 チャンネルインターフェイス

    4 チャンネルインターフェイス

    マイク用の 1 つのダイレクトライン出力と、他の 3 つのチャンネルにより、マイク、ゲーム、音楽/チャット、システムの音量の完璧なミキシングを行うことができます。

  • 専用ミュートボタン

    専用ミュートボタン

    オーディオチャンネルを個別にミュートしたり、ボタンを長押しして内蔵の音声加工の設定を有効にしたりできます。

  • ビープ音ボタン

    ビープ音ボタン

    配信が白熱したときに瞬時に自分のマイクをミュートすれば、不適切な表現も自主規制することができます。

その場で簡単に調整

オーディオコントロールをシンプルに

Razer オーディオミキサーに関する Razer Streamer によるコメント、また、これがどのように制作の合理化に役立っているかご覧ください。#RazerStreamer プログラムについてはこちらでご覧ください。

明瞭でクリアな音質

プリアンプ内蔵 XLR 入力

ミキサーは XLR マイクに対応しており、-12dB から 39.7dB まで 0.75dB ずつゲインを調整できる超クリーンなローノイズゲインプリアンプを搭載しているため、マイクの出力を増幅することができます。

明瞭でクリアな音質

簡単な設定で使用可能

プラグアンドプレイ

マイクを差し込んで PC に接続し、Razer Synapse で各チャンネルに必要なプログラムを割り当てるだけで、直ちにミキサーを使うことができます。

集中型オーディオミキシング

RAZER SYNAPSE

1 つのパワフルなプラットフォームから配信やマイクのオーディオを完全コントロール。

すべての配信オーディオをミキシング

Razer Synapse では、ミキサーの 4 つのフェーダーのマッピングとカスタマイズだけでなく、ストリームミックス、プレイバックミックスなど、詳細なカスタマイズが体験できます。

すべての配信オーディオをミキシング

カスタマイズ可能なマイク設定で最高の音声を伝達

Razer Synapse の EQ、コンプレッサー、ノイズゲートの設定などを使用することによりマイク設定を細かく調整できます。

カスタマイズ可能なマイク設定で最高の音声を伝達

カスタマイズ性と最適化を強化

音声を微調整してオーディエンスを魅了しましょう。これによりオーディオがすべてミキサーで処理されるため、装置のリソースを他のタスクに回すことができます。

  • ボイスチェンジャー

    ボイスチェンジャー

    モンスターやハイピッチといったプリセットの音声効果を適用することにより、エンターテイメント性を高めることができます。

  • エコーとリバーブ

    エコーとリバーブ

    プリセット (例: 小コンサートホール) またはカスタム環境設定により、音声に特定の場所にいるかのような効果を加えることができます。

  • キーシフター

    キーシフター

    入力オーディオのピッチとテンポを調整。

  • ボーカルフェーディング

    ボーカルフェーディング

    検出された音声の音量を分離または最小化。

カスタマイズ性と最適化を強化

優れたカスタマイズ性とインタラクティブ性

RAZER CHROMA™ RGB 対応

音量レベルまたはミュート状態を Razer Audio Mixerのランプで確認できます。1,680 万色と無限のライティング効果でライティングをカスタマイズして、オーディオチャンネルやアクションを簡単に確認できます。

優れたカスタマイズ性とインタラクティブ性

仕様

  1. サイズ
    • 155mm x 115mm x 55.3mm
  2. 重量
    • 468g (ケーブルなし)、526g (ケーブルあり)
  3. ハードウェアコントロール機能
    • 4 x チャンネル音量スライドフェーダー、4 x チャンネルミュートボタン、1 x マイクミュートボタン、1 x ビープ音ボタン、1 x 48V ファンタム電源ボタン
  4. アナログ接続
    • ハイブリッド XLR / 6.35mm 端子、3.5mm ライン入力端子、3.5mm ライン出力端子、3.5mm ヘッドフォン出力端子、3.5mm マイク入力端子
  5. デジタル接続
    • 1 x USB-C、1 x 光オーディオケーブル
  6. オーディオ効果
    • ノイズゲート、コンプレッサー、EQ、エコー、リバーブ、プリセット、ボイスチェンジャー、キーシフター、ボーカルフェーディング
  7. 周波数特性
    • 10Hz ~ 20kHz
  8. ダイナミックレンジ
    • >110Db
  9. システム要件
    • Microsoft Windows 10

よくある質問

  • Razer Audio Mixerに接続できるデバイスは?

    There are many configurations based on your preferred setup. The RAZER AUDIO MIXER features Hybrid XLR and 6.35mm, Line In (3.5mm), Line Out (3.5mm), Headphone In (3.5mm), Microphone In port (3.5mm), Optical In ports. For additional information, visit support.razer.com

  • Razer Audio Mixerに接続できるゲーム機は?

    光デジタル出力端子搭載のゲーム機をミキサーの光デジタル入力端子に接続できます。光デジタル出力端子のないゲーム機 (PlayStation 5、Xbox Series X、Xbox Series S) については、ミキサーのライン入力端子にゲーム機を接続できます。

  • Razer Audio Mixerに接続できるマイクは?

    あらゆるマイクを XLR または 3.5mm ライン入力端子経由で Razer オーディオミキサーに接続できます。

    *マイクを 3.5mm ライン入力端子に接続した場合は、ノイズゲート設定がサポートされません。

  • システム要件について教えてください。

    Razer Audio Mixerには、Razer Synapse および Microsoft Windows 10 以降が必要です (macOS には対応していません)。