Razer ERGONOMIC WRIST Rest

ゲーミング中の快適さを追求
手首を最大限にサポートするエルゴノミックな傾斜角度、完全な快適さをもたらすソフトなメモリーフォームにより設計されたRazer Ergonomic Wrist Restにより、長時間の戦いでも疲れを軽減します。
全サイズ対応の快適さ
ミニ、テンキーレス、フルサイズのモデルが用意された Razer Ergonomic Wrist Restは、キーボードにシームレスに追加でき、頑丈なフレームを採用しているため、すっきりとしたデザインに優れた耐久性を備えています。

左上

HUNTSMAN MINI & ERGONOMIC WRIST REST (ミニキーボード用)

右上

BLACKWIDOW V3 &ERGONOMIC WRIST REST(フルサイズ用)

左下

BLACKWIDOW V3 TENKEYLESS & ERGONOMIC WRIST REST(テンキーレス用)

右下

BLACKWIDOW V3 PRO & ERGONOMIC WRIST REST PRO(フルサイズ用)
ソフトなレザーレット製メモリーフォームクッション
Razer Ergonomic Wrist Restのソフトなメモリーフォームクッションは、メンテナンスがほとんど不要な滑らかでソフトなレザーレット製で、長時間のキーボード使用時も手首を快適にサポートします。
エルゴノミックフォームファクタ
リストレストは、手首にかかる負担を軽減するために手首を最適な角度に保てる高さに設計されています。この微細ながらも実用的な改善により自然なタイピングが可能になります。
滑り止め加工の施されたラバー製の底面
すべての Razer Ergonomic Wrist Restは、白熱したゲーム中もデスク上でずれることがないため、ゲームに集中することができます。
サイズ 対象キーボード
ERGONOMIC WRIST REST (ミニキーボード用) Razer Huntsman Mini
ERGONOMIC WRIST REST テンキーレス用) Razer Huntsman TE
Razer BlackWidow Tenkeyless
ERGONOMIC WRIST REST(フルサイズ用) Razer Huntsman
Razer BlackWidow

技術仕様

  1. 簡単な説明
    • ゲーミング中の快適さを追求
    • 全サイズ対応の快適さ
    • ソフトなレザーレット製メモリーフォームクッション
    • エルゴノミックフォームファクタ
    • 滑り止め加工の施されたラバー製の底面
  2. 技術仕様
    • ミニ:
      表面: レザーレット
      内側: メモリーフォーム
      ベース: 滑り止め加工の施されたラバー製の底面
      寸法: 292.5 mm x 89.8 mm
      厚さ: 21.5 mm
      重量: 135 g
    • テンキーレス:
      表面: レザーレット
      内側: メモリーフォーム
      ベース: 滑り止め加工の施されたラバー製の底面
      寸法: 356.1 mm x 89.8 mm
      厚さ: 21.5 mm
      重量: 166 g
    • フルサイズ:
      表面: レザーレット
      内側: メモリーフォーム
      ベース: 滑り止め加工の施されたラバー製の底面
      寸法: 444.5 mm x 90.0 mm
      厚さ: 26.4 mm
      重量: 248 g

FAQ

  • モデルはいくつありますか?

    Razer Ergonomic Wrist Restは 4 つのモデルが展開されています。

    • Razer Ergonomic Wrist Rest Pro(フルサイズ用)(冷却ジェル型メモリーフォーム)
    • Razer Ergonomic Wrist Rest(フルサイズ用) (レザーレット製メモリーフォーム)
    • Razer Ergonomic Wrist Rest(テンキーレス用)(レザーレット製メモリーフォーム)
    • Razer Ergonomic Wrist Rest(ミニキーボード用)(レザーレット製メモリーフォーム)

  • Razer BlackWidow V3 Mini HyperSpeed に使用できる Razer Ergonomic Wrist Restはどれですか?

    従来比 65% のフォームファクタのこのキーボードは、Razer Ergonomic Wrist Restのミニモデルとテンキーレスモデルの中間にあるため、どちらのサイズでもお好みに応じてお選びいただけます。

  • リストレストのクリーニング方法は?

    軽く湿らせたきれいな布で表面の汚れをやさしく拭いてください。刺激の強い化学製品はリストレストを傷める恐れがあるため使用しないでください。

  • これらのリストレストは Razer Chroma RGB に対応していますか?

    いいえ。

  • Razer Ergonomic Wrist Restと Razer Ergonomic Wrist Rest Proの違いは何ですか?

    Razer Ergonomic Wrist Restは、ソフトなレザーレット製メモリーフォームクッションを採用する一方で、プロモデルは、特殊な熱伝導ファブリックに覆われた、冷却ジェル注入型メモリーフォームクッションを採用し、快適性に優れています。Razer Ergonomic Wrist Rest Pro は、フルサイズキーボードにのみ対応しています。