RAZER RIPSAW X

コンパクトな形状。魅力的な高精細映像。

Razer Ripsaw X でデジタル一眼レフカメラ、ハンディカメラを Web カメラに変換。お気に入りのカメラを直接配信に使用できるコンパクトな専用キャプチャカードです。接続するだけで最大 4K 30FPS のビデオを制作できます。

コンテンツの質を向上

このコンパクトな専用キャプチャカードは、最大 4K 30FPS キャプチャと超低レイテンシーにより、スムーズな没入感あるビデオを楽しめるため、あらゆるディテールをとらえて、次世代レベルのコンテンツ制作を実現できます。

シームレスなセットアップと使用

  • 合理化されたストレージと配信

    ハードドライブに直接映像を保存したり、メモリーカード容量を気にせずに配信ソフトウェアで直接撮影したりできます。

  • 人気の配信ソフトウェアに対応

    Razer Ripsaw X は、Open Broadcaster Software および Streamlabs に対応します。

  • プラグアンドプレイ

    Razer のコンパクトなキャプチャカードは、箱から取り出してすぐに使用できるため、接続してすぐに配信を開始できます。

人気のカメラに対応

Razer Ripsaw X は、HDMI 入力搭載のハンディカメラとの互換性があります。Nikon、Canon、Sony、Panasonic、Fujifilm、GoPro といったさまざまなブランドのモデルに対応しており、カメラを接続してすぐに配信を開始できます。プラグを差し込んですぐに撮影を開始しましょう。

技術仕様

  1. 概要
    • コンテンツの質を向上
    • 合理化されたストレージと配信
    • 人気の配信ソフトウェアに対応
    • プラグアンドプレイ
    • 人気のカメラに対応
  2. 技術仕様
    • 最大ビデオ入力解像度: 3840 x 2160 (60fps)、1920 x 1080 (120fps)
    • 最大ビデオキャプチャ解像度: 3840 x 2160 (30fps)、1920 x 1080 (120fps)
    • 出力: USB 3.0
    • 入力: HDMI 2.0

よくある質問

  • 人気の配信ソフトウェアに接続するには?

    お使いのコンピューターの USB 3.0 ポートに Razer Ripsaw X を接続します。HDMI ケーブル* を使用して、カメラをキャプチャカードの HDMI 2.0 入力ポートに接続します。カメラアプリケーションを起動し (Razer Synapse は不要)、Razer Ripsaw X をデフォルトカメラとして設定します。

    *HDMI ケーブルは付属していません

  • Razer Ripsaw X に対応する製品は?

    Ripsaw X がサポートするフレームレートと解像度のクリーン HDMI 出力対応カメラが推奨されます。詳細については support.razer.com をご覧ください。