絶対必要なゲーミングマウス

Razer DeathAdder シリーズは、過去 10 年間以上にわたり世界の e スポーツ界でゲーミングマウスのアイコンとして君臨してきました。Razer DeathAdder シリーズの信頼性に関する評判は、立証済みの耐久性と快適なエルゴノミクスによるゲーマーからの信頼を基盤にしています。今、私達は、最新の後継機 Razer DeathAdder Essential でさらにそれを普及しようとしています。

立証済みのパフォーマンス

Razer DeathAdder シリーズは、世界でも最も有名で、認識度の高いゲーミングマウスのひとつです。世界中で 900 万ユニットを超える販売実績と多くの著名な賞の受賞歴により、Razer DeathAdder マウスがその導入以降、熱狂的なファンを生み出したのは驚くことではありません。その歴史を振り返ってみましょう。

人間工学に基づいた形状

Razer DeathAdder Essential は、従来の Razer DeathAdder 世代に太鼓判を押された人間工学に基づくクラシックな形状を維持しています。快適さを目指した、すっきりとしたその独特のボディーのおかげで、長時間のゲーミングマラソンでもハイレベルなパフォーマンスを維持でき、バトルが盛り上がっても調子が落ちることはありません。

数々の賞に輝くテクノロジ

5 つの Hyperesponse ボタン

個別にプログラム可能な Hyperesponse ボタンは、競技で優位に立てる高度な操作性を備えています。

クリック耐久回数 1,000 万回

数々の賞に輝く Razer™ メカニカルスイッチは、1,000 万回のクリックにも耐え、長い製品寿命と信頼性を獲得しました。

6,400 DPI オプティカルセンサー

Razer™ メカニカルスイッチでは、ゲーミングで最も必要とされる操作性を実現する高速で高精度のマウススワイプが可能です。

ご存知でしたか?

League of Legends のスーパースター、Faker は、プロになる前から Razer DeathAdder を使用していました。 Faker は、偶像化されたこのゲーミングマウスで、2013 年、2015 年、2016 年のワールドチャンピオンになりました。

RAZER DEATHADDER ELITE 対 RAZER DEATHADDER ESSENTIAL

16,000 DPI オプティカルセンサー、7 つの Hyperesponse ボタン、そしてカスタマイズ可能な Razer Chroma™ ライティングを備えた Razer DeathAdder Elite で最高のゲーミングパフォーマンスを手に入れよう。または、6,400 DPI オプティカルセンサーと 5 つの Hyperesponse ボタンを備えた Razer DeathAdder Essential で基本に戻ろう。

その他タイプ

技術仕様

概要

  • 本物志向の 6,400 DPI オプティカルセンサー
  • 人間工学に基づいたフォームファクター
  • 5 つの Hyperesponse ボタン
  • クリック耐久回数 1,000 万回
  • 実績が立証するパフォーマンス

技術仕様

  • 本物志向の 6,400 DPI オプティカルセンサー
  • 毎秒 220 インチ / 30 G の最大加速度
  • 個別にプログラミングが可能な 5 つの Hyperesponse ボタン
  • クリック耐久回数 1,000 万回の Razer™ メカニカルマウススイッチ
  • ゲーミンググレードのタクタイルスクロールホイール
  • 人間工学に基づいた右利き用デザイン
  • 1,000Hz ウルトラポーリング
  • シングルカラーグリーンライティング
  • Razer Synapse 3 (ベータ) 対応
  • サイズ (概算):長さ 127.0 mm/5.0 in×幅 73.0 mm/2.90 in×高さ 43.0 mm/1.70 in
  • 概算重量 (ケーブル除く):96 g / 0.211 lbs
  • ケーブル長:1.8 m / 5.91 ft
続きを見る