インテリジェンスにより精度を再定義

ゲーミング精度の純粋な追求から生まれた Razer の最新マウス センサーは、市場において最高仕様を誇り、99.6% 解像精度で最高クラスのパフォーマンスを実現します。現在では、センサーの精度を向上させる方法がより多く登場し、従来の方法よりも精度を高めるだけでは十分と言えません。

Razer では、スマートセンサーソリューションの業界リーダーである Pixart と提携し、革新的な技術によりゲーミング精度の標準を新たに再定義しました。Razer™ Focus+ オプティカルセンサーは新しいインテリジェントな機能を備えています。

スマートトラッキング

最適なゲーミング精度を得る上で、従来のセンサーは、新しいマウス表面に切り替える度に手動で調整する必要がありました。チューニングされていない場合は、マウスを持ち上げるとトラッキングを停止するリフトオフディスタンスが一定にならず、ゲーム内の精度に影響を及ぼします。

Razer™ Focus+ オプティカルセンサーは、スマートトラッキングにより異なるマウス表面でも自動的にキャリブレーションを行い、リフトオフディスタンスと精度を一定に保ちます。

非対称カットオフ

センサーのリフトオフディスタンスに加えて、マウスがトラッキングを再開するランディングディスタンスを設定できる非対称カットオフにより新たなレベルの精度が体験できます。これを可能な限り低くすることで、マウスが表面に触れた際のカーソルのドリフトが起こりにくくなります。

モーションシンク

従来のセンサーでは、PC が情報を取得する際、マウスが送信する信号と完璧に同期しない傾向がありました。

モーションシンクのインテリジェントな機能を備えた Razer™ Focus+ オプティカルセンサーは高度なセンサー反応を実現しています。PC が情報を取得するのと同じ間隔で信号を同期することにより、マウス位置の最新情報を取得して一貫したトラッキングを可能にします。

センサーの仕様

sensor-spec-20000-dpi.png

20,000 DPI

DPI (ドット・パー・インチ) はカーソルが画面上を移動する距離を表すマウス感度です。

800 DPI の場合、マウスを 1 インチ動かすたびに画面上で 800 ドット移動することになります。モニタの解像度が高くなると、Razer™ Focus+ オプティカルセンサーの 20,000 DPI では、大型ディスプレイでもきめ細かなコントロールが可能です。

sensor-spec-650-ips.png

650 IPS

IPS (インチ/秒) はマウスの速度です。これは、トラッキング能力が限界に達する前に、マウスが 1 秒間に移動することができる最大距離を意味します。

650 IPS の Razer™ Focus+ オプティカルセンサーは非常に激しいマウス操作にも対応し、1 秒間に 54 フィート(16.45 メートル)をカバーできます。

RAZER™ FOCUS+ センサーアイテムを見る

Offer is valid with a minimum purchase of US$99. Expires on .