アクティブノイズキャンセリング (ANC) テクノロジーの種類

すべてのアクティブノイズキャンセリング (ANC) テクノロジーはすべて同じわけではなく、タイプごとに異なる目的に適しており、どれも長所と短所があります。ここでは ANC の主な 3 種の実装方式について説明しましょう。それぞれの違いを理解し、自分にぴったりな製品を選ぶ際に役立ててください。

フィードフォワード型 ANC

フィードフォワードタイプでは、イヤーカップの外側に配置された外部マイクでアクティブノイズキャンセリングを行います。このマイクは低音・中音に対する感度に優れ、人の話し声、車の音、その他の周辺音といった音を遮断できます。しかし、フィードフォワードマイクはその高感度の性質から、不要な風の音も拾ってしまいます。

フィードバック型 ANC

フィードバックタイプでは、イヤーカップの内側に配置された内部マイクでアクティブノイズキャンセリングを行います。このマイクは、低音に対する感度に優れ、ユーザーが聞こえるものと同じ音を拾います。フィードバックマイクは、耳とスピーカーの近くにあるため、正しく設計されていない場合は高音が不快に感じられる場合もあります。

ハイブリッド型 ANC

ハイブリッドタイプでは、フィードフォワード型とフィードバック型で採用されている技術を組み合わせて内側および外側に配置されたマイクでアクティブノイズキャンセリングを行います。ハイブリッド型 ANC は高度な設計であることから、他のタイプと比べてコストは一般的に 2 倍になりますが、最高のパフォーマンスをもたらします。Razer Opus ワイヤレス ANC ヘッドセットのアクティブノイズキャンセリング機能は、このハイブリッドシステムを採用しています。

ANCアイテムを見る

Offer is valid with a minimum purchase of US$99. Expires on .