THX SPATIAL AUDIO の臨場感あふれるサウンド

良いオーディオと驚異的なオーディオの差は、アクションの場にいるように感じられる臨場感があるかないかです。THX Spatial Audio では、発砲音がどこから射撃されているかすべてわかり、バトルアリーナの真ん中に立っている時に本物の存在感を味わえるなど、あらゆる音源に生命を与えることができます。

ユーザーのすべてのオーディオニーズに応えて製品を開発

THX Spatial Audio は、さまざまなゲームに対応するため、一般的なサウンドモードだけでなく新しいサウンドモードにも最適化されています。

  • ステレオ (2.0)

    基本ステレオシステム (2.0) は左右 2つのスピーカーで構成され、いかなる処理を加えなくても自然なサウンドを生み出します。あらゆるジャンルのゲームに対応できるオールラウンドなオプション。

  • サラウンドサウンド (5.1 / 7.1)

    サラウンドサウンドは、5.1 または 7.1 のコンテンツから、頭部伝達関数 (HRTF) を利用して、ユーザーの回りに仮想スピーカーを形成します。ユーザーには、複数のスピーカーが自分の回りに配置されたように感じられて最大限の効果が得られ、通常 FPS ゲームプレイで必要とされる正確なオーディオが楽しめます。これは、ムービーやその他のビデオコンテンツで没入感を味わうのにも最適です。

  • 立体音響 (オブジェクトとシーンベースのオーディオ)

    ゲームの最中に発射された銃弾が通過する音を聞くシーンを想像してください。通常のステレオスピーカーであれば、発射された銃弾は右のスピーカーから左のスピーカーに移動します。立体音響では、このサウンドをパノラマ的な動きに仮想化し、オブジェクトとシーンベースのオーディオを統合して、まるで複数のスピーカーチャンネルを使用しているかのようにユーザーを取り囲むオーディオ球体を生みだします。違うのは “チャンネル” を使用しない点です。代わりに、立体音響テクノロジーではサウンドの相対的な位置を捉え、特定の位置をはるかに超えた臨場感あふれるリアリズムを伝えます。立体音響は、 上下を含むあらゆる角度からユーザーに向けられた射撃音に対して身をかがめるほどの臨場感あふれる 360°の世界です。

現在だけでなく未来にも向けて

THX Spatial Audio は、絶えず新しい機能を加えてその能力を高めており、ユーザーはいつもオーディオテクノロジーの第一線でプレイすることができます。

  • オブジェクトとシーンをベースにしたオーディオサポート

    チャンネルベースオーディオは、5.1 や 7.1 などのセットアップなど、その再生デバイスをあらかじめ想定して録音されますが、オブジェクトとシーンベースのオーディオソースは、再生時のスピーカーの位置に関係なく、3D 空間の配置でエンコードされます。そのため、信じられないほどの正確さと没入感を味わうことができます。

    HRTF – 頭部伝達関数

    HRTF は、耳が空間の 1 点からデータサウンドをどのように受け止めるかを指します。THX には、立体音響処理に最適化された HRTF を作成するための長年のオーディオ研究が活かされており、最高のヘッドフォンオーディオを楽しむことができます。チャンネルはそれぞれボリュームの増減で構成します。

  • Z 軸サウンド

    水平面とサラウンドサウンドのフラットサウンドをはるかに超えた音を作り出します。オブジェクトとシーンベースのオーディオでは、現実の世界と同様に、高さも音で確認でき、ユーザーの上に広がる平面や、足下のサウンドを聴くことができます。

    通信機能の強化

    THX Spatial Audio では、マイク機能と音声処理機能を強化して、チーム間の通信に必要な制御機能やクリアさを大幅に改善しました。

THX SPATIAL AUDIO の違い

標準バーチャルサラウンド THX Spatial Audio
サウンドモード ステレオ X X
サラウンドサウンド X X
立体音響 X
将来仕様への拡張に対応 オブジェクトベースオーディオサポート X
Z 軸サウンド X
通信機能の強化 受信チャット音量 X
音声の明瞭度 X
感度 X
正規化 X
ノイズリダクション X

THX SPATIAL AUDIO 対応のヘッドセット

プレイするゲームや好みのサウンドモードに関係なく、完璧なヘッドセットをお届けします。さあ、臨場感あふれるオーディオをお楽しみください。

Offer is valid with a minimum purchase of US$99. Expires on .